バナナマン日村、島田秀平が撮影した心霊写真“いったんもめん”に「コレなに…」 | NewsCafe

バナナマン日村、島田秀平が撮影した心霊写真“いったんもめん”に「コレなに…」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
バナナマン日村、島田秀平が撮影した心霊写真“いったんもめん”に「コレなに…」
 4月17日(水)のバナナマン日村勇紀が冠を務める『日村がゆく』(AbemaTV)で、手相芸人・島田秀平がコーナーMCを務める『島田秀平の心霊写真』が放送された。
 これまで同番組で数々の心霊写真を披露してきた島田。しかし、日村に見せるたびに微妙なリアクションで「弱い」とダメ出しされてきた。さらに、前回の同企画の際には、あまりにもわかりにくい心霊写真を紹介し、日村は思わず「弱くもない」というコメントを残した。

 島田は、これまでの日村の感想に引っかかっていたようで、コーナーが始まると「前回は弱くもないって。変な進化したんですよ。リアクションが、なんですか、島田秀平の弱くもない写真って!」と、不満を漏らした。
 
 そこで今回は、自らが撮影したというとっておきの写真を持参した島田。「今回なにがすごいかというと、僕が気持ち悪いと感じた場所に、プロも『います!』と言って、その場所で撮れちゃったんです。“いったんもめん”が撮れちゃったんです」とのこと。

「見たくないですかその写真?」と島田が日村に問うと「見たい」と興味津々の日村。しかし、写真を渡されると「え、ぜんぜん。なに」と、なにを見せられているのかわからない様子の日村。さらに「これ、怖いか?怖いの?」と、いったい何が写っているのかまたしても全く理解できていないようだった。
 
 島田は「僕があそこ気持ち悪いですねって言ったら、霊媒師さんも『そうです。さっきからあそこにいるんです』って」「写真を撮ったらここに火の玉と思っていたら、よく見たらこれは“いったんもめん”じゃないかって!」と、一生懸命説明したが、最後まで日村はピンときていないという表情を浮かべたまだった。

【見逃し配信】菅田将暉は来るのか!?高校生スターが誕生!フォークソングGP!日村がゆく#94
《AbemaTIMES》

特集

page top