『緊急取調室』天海祐希VS松井珠理奈“笑い”を誘いかねない違和感 | NewsCafe

『緊急取調室』天海祐希VS松井珠理奈“笑い”を誘いかねない違和感

芸能 まいじつ/entertainment
『緊急取調室』天海祐希VS松井珠理奈“笑い”を誘いかねない違和感

(C)まいじつ


女優・天海祐希主演のテレビ朝日木曜ドラマ『緊急取調室 SEASON3』が、初回視聴率15.2%と好スタートを切った。4月18日に第2話が放送されるが、『SKE48』の松井珠理奈がゲスト出演するということで、引き続き高い数字が期待されている。


【関連】天海祐希『帰れま10』“苦手”食いまくりで「森昌子とは違う」と称賛! ほか

「天海は刑事で取調官・真壁有希子役。今回のゲスト松井が演じるのは、殺人事件の被疑者になる将棋界の新女王・橘日名子です。取り調べ室で天海と対峙するのですが、真剣な刑事ドラマの中に笑いを誘いかねない〝違和感〟がある。宣伝写真が〝いい味〟を出しているのです」(AKBライター)


そのシチュエーションはどんなものかと言えば、


「座って取り調べを受けるのですが、それを見る限り、長身の天海の顔が小さく見える。ネット上では『珠理奈の存在感抜群』とまで言われています。天海は元宝塚の男役トップスターで171センチと背が高いことでも知られている。その天海の顔が小さく見えるというのも、ある意味〝ドラマ〟です」(同・ライター)


《まいじつ》

特集

page top