【さそり座のトリセツ】モトカレが忘れられない⁉ツキが強すぎる⁉ | NewsCafe

【さそり座のトリセツ】モトカレが忘れられない⁉ツキが強すぎる⁉

社会 ニュース
【さそり座のトリセツ】モトカレが忘れられない⁉ツキが強すぎる⁉

オトナサローネで人気の「12星座占い」。

今回は、その中でもさそり座が1位だったランキングをまとめてみました!

自分がさそり座な人はもちろん、気になる相手がさそり座!という人も是非チェックしてみてくださいね。

【さそり座の基本性格は?】

強そうに見えるけど…「じつは繊細」な星座・1位

マイペースなさそり座は、強そうに見えるのですが、実は意外な部分で繊細な面があります。普段はそうでもないのに、コンプレックスを刺激されると一気に落ち込んでしまいます。一度落ち込んでしまうと、なかなか浮上できないのもさそり座の特徴です。

傍若無人に見えて、実は傷つきやすい星座・1位

どんな場面でも、はっきりと自分の意見を主張し、言いたいこともはっきりと言うタイプのさそり座ですが、実はとても繊細です。ちょっとした一言に傷ついたり、落ち込んでしまったり。さらに、落ち込むと立ち直るまでにかなり時間がかかってしまいます。

ミスを引きずりやすい星座・1位

一番ミスを引きずってしまうのは、実はさそり座。記憶力がよく、また過去に囚われてしまいがちなので、失敗を何度も頭の中で反芻してしまいます。特に恋愛関連の失敗はいつまでも引きずり、そのことが次の恋愛の足かせになってしまうことも多々あります。

やられたらやり返す! 復讐上等星座・1位

さそり座は気にしないような素振りをしながらも、やられたことは絶対に忘れない執念深さがあります。どんな些細なことでもきっちり覚えていますから、さそり座に何か仕掛ける時はその覚悟が必要です。すぐにやり返さず、ちょうどいいタイミングで仕返しの機会をいつまでも待っているでしょう。

お気楽ゴクラクそうで…実は人間不信に陥りやすい星座・1位

マイペースなさそり座は、クールで細かいことにはこだわらないように見えますが、実は意外な部分で繊細な面があるのです。自覚が薄いため無防備なこともあり、一度傷ついてしまうと、立ち直るのにかなりの時間がかかってしまうでしょう。もう誰も信じられない……と心を閉ざしてしまっているさそり座は多いのです。

初対面の印象サイアク!誤解されやすい星座・1位

さそり座は、初対面だからと無理して取り繕ったり、媚を売ったりするようなことはしません。どんな場所でもいつも自然体のため、初対面の人が多い場にいると、「態度がでかい」「ふてぶてしい」といった印象を与えてしまうことがあります。裏表がないのはさそり座の長所ですが、初対面では誤解を受けやすいのです。

おひとりさま上手な星座・1位

もっともおひとりさま上手な星座は、さそり座です。大勢の仲間に囲まれて過ごすことも苦にはならないのですが、基本的にはひとりで過ごす時間が好き。恋人が出来たり、結婚したりしてもひとりの時間を大切にするので、それがきっかけでトラブルになってしまうことも。さそり座にとってひとりで過ごす時間はなくてはならないものですから、周囲の人には理解してもらうしかないでしょう。

バカ正直すぎ!?嘘がつけない星座・1位

口数は多い方ではないのですが、嘘をつくことや嘘をつかれることが大嫌いなさそり座は、聞かれれば何でも正直に答えてくれるでしょう。大切な秘密をペラペラしゃべってしまうようなことはありませんが、サプライズパーティーなどはうっかりとバラしてしまうことがあるかもしれません。

ぼっちになりやすい星座・1位

ぼっち星座、ぶっちぎりの1位はさそり座です。人と関わることが苦手なわけではないのですが、常に人付き合いよりも大切なことを抱えているさそり座。そこまで手がまわらない、というのが実情かもしれません。一度友達になってしまえば、その関係が長続きしますので、自分から積極的に友達を作るように動けば、ぼっちになってしまうことはないはずです。

【さそり座の恋愛運は?】

モテモテなのに……!すぐ振られちゃう星座・1位

さそり座は一見クールでミステリアス。その雰囲気に魅せられ、口説いてくる男性は数多く、ナンパされる経験も少なくないことでしょう。つき合ってしばらくはうまくいくのですが、さそり座はとにかく恋人に対する愛情が深い人です。時間が経つごとに恋人に注ぐ愛情は深くなり、時には相手を束縛したり、監視したりすることも。相手への愛がそうさせるのですが、付き合う前とのギャップにドン引きしてしまう人も。結果、つき合ってもすぐに振られてしまうパターンが多くなるのです。

失恋から立ち直れない…「あとをひく」星座・1位

さそり座はクールに見えて一途で情が深い部分があります。一度心を許した人との別れに受けるダメージはかなりのもので、立ち直るにはかなり時間がかかってしまうでしょう。プライドが高いのでストーカー化するようなことはないものの、いつまでも相手を想い、なかなか次の一歩を踏み出すことができません。表面的には立ち直っているように見えても、家に帰ると思い出の品を眺めてはため息をつく……そんな生活を長く続けてしまうのです。

元カレが忘れられない!?あきらめの悪い星座・1位

さそり座はとにかく情が深く、未練がましいため、別れもスムーズにはいきません。特に相手から別れを切り出された場合は取り乱し、泣いたりすがったりして感情的になってしまうでしょう。そうなると相手はますます嫌気が差してしまい、関係はますます冷え切ってしまいます。別れを切り出された場合も取り乱さず、少し距離を置く提案をするなど、落ち着いた対処をすることが大切です。また、別れ際は納得するまでとことん話し合いましょう。納得できていないと、いつまでもその恋を引きずることになってしまいます。

モテモテ!でも実は……相手をドン引きさせる地雷キャラな星座・1位

ミステリアスな雰囲気が魅力のさそり座ですが、付き合うとどんどん愛情が増していく情の厚い面があります。積もり積もった愛情が暴走して、相手を束縛したり場合によっては携帯チェックまでしてしまうことも。相手が引いてしまってもお構いなしで迫るその姿はストーカーそのもの。たとえ相手に嫌われていても、「自分がこれほど好きなんだから、いつか好きになってもらえるにちがいない」と信じ、好きな人に積極アプローチ。行き過ぎると警察沙汰になってしまいますので、周囲からの助言にはしっかり耳を傾けるようにしましょう。

【さそり座の金運は?】

ツキが強すぎ!!ギャンブル運のいい星座・1位

ギャンブル運1位はさそり座です。くじや懸賞なども細々としたものより、どかんと大きなものが当たる確率が高いでしょう。自覚がない人も多いので、宝くじなど含めて、当たらないと決めつけず積極的に購入してみましょう。ギャンブルは、負けていても最終的には勝ちで終わることが多いので、こちらも途中であきらめないことです。

いかがでしたか?

他の星座のまとめも配信していくので要チェックです!

《OTONA SALONE》

特集

page top