あまり馴染みのない柑橘類「橙」の正しい保存方法とは? | NewsCafe

あまり馴染みのない柑橘類「橙」の正しい保存方法とは?

グルメ オリーブオイルをひとまわし
あまり馴染みのない柑橘類「橙」の正しい保存方法とは?

オリジナルサイトで読む >

お正月になると見かける鏡餅。その上に乗っているのは蜜柑だと思っている人もいるだろうが、実は同じ柑橘類でも「橙」という別の果物だ。橙は柑橘類の中でもあまり馴染みがないものなので、たくさん手に入った際には保存方法に困ることもあるだろう。そこでこの記事では、橙の正しい保存方法について紹介していく。

1. 橙の正しい保存方法は一般的な柑橘類と同じ常温保存

冒頭でもふれたように、橙は蜜柑などと同じ柑橘類の一種。特有の保存方法はこれといってないため、正しい保存方法はほかの柑橘類と同じだ。橙を含む柑橘類は、常温で保存するのが一般的だ。風通しのいい冷暗所に置いておき、高温多湿は避けるようにしよう。
《オリーブオイルをひとまわし編集部》

特集

page top