米大統領選、トランプ氏に党内挑戦者=元知事、再選は「悲劇」 | NewsCafe

米大統領選、トランプ氏に党内挑戦者=元知事、再選は「悲劇」

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/INTERNATIONAL
 【ワシントン時事】米共和党のビル・ウェルド元マサチューセッツ州知事(73)は15日、来年秋の大統領選への党候補指名を目指す考えを明らかにした。米メディアによると、再選を目指すトランプ大統領(72)に党内から挑戦を正式表明したのはウェルド氏が初めて。
 同氏はCNNテレビで「トランプ氏は経済保守ではなく、そのふりもしていない」と財政赤字を膨らませる大統領を批判。「(再選されて)同じようなことがあと6年続くなら、政治的悲劇だ」と語った。
 ただ、党内で8割を超える支持を誇るトランプ氏への脅威になるとの見方は、現時点では少ない。ワシントン・ポスト紙によれば、約20年前に知事を退任したウェルド氏に対し、トランプ政権幹部は「昔の人」と、意に介していないという。 
《時事通信社》

特集

page top