オリ、楽天、DeNAが大幅増、全体では昨年比2.9%増 序盤戦のNPB観客動員数 | NewsCafe

オリ、楽天、DeNAが大幅増、全体では昨年比2.9%増 序盤戦のNPB観客動員数

スポーツ フルカウント
2年連続で序盤戦の平均観客数1位の巨人
■史上最多の2558万人を記録した2018年を上回るペース

 開幕から約3週間が経過し、プロ野球は対戦カードが1巡した。序盤戦の観客動員の動向について見ていこう。

 2019年4月14日(日)時点と、2018年4月15日(日)時点の、各球団の主催試合の観客動員。1試合当たりの平均観客数順。/は昨年の数字。%は昨年比での増減。

1 巨人6試合26万5501人
平均4万4250人/4万3545人+1.62%

2 阪神9試合36万5532人
平均4万615人/3万9736人+2.21%

3 ソフトバンク9試合31万9556人
平均3万5506人/3万2771人+8.34%

4 日本ハム9試合29万1761人
平均3万2418人/3万4212人-5.24%

5 DeNA9試合285,598人
平均3万1733人/2万8524人+11.25%

6 広島9試合28万2855人
《Full-count》

特集

page top