【ディズニー】ベイマックスの新アトラクション、ダイハツ工業が提供へ | NewsCafe

【ディズニー】ベイマックスの新アトラクション、ダイハツ工業が提供へ

芸能 シネマカフェ/最新ニュース/スクープ
2020年春誕生「ベイマックスのハッピーライド」☆(C) Disney
  • 2020年春誕生「ベイマックスのハッピーライド」☆(C) Disney
  • 2017年4月の調印式の様子☆(C) Disney
4月15日(月)、株式会社オリエンタルランドは、2020年春にTDLで開業を予定している東京ディズニーランドのアトラクション、「ベイマックスのハッピーライド」をダイハツ工業株式会社が提供することを発表した。

「ベイマックスのハッピーライド」は、2020年春の開業に向けて現在プロジェクトが進行中の東京ディズニーランド大規模開発において、「トゥモローランド」に登場するディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクションのこと。“ケア・ロボット”が引っ張る新たなライドは、予測不能な動作を繰り返して、乗っているゲストを驚かせてくれるという。

これを受けダイハツ工業株式会社は、「東京ディズニーランド・パーキング」と「東京ディズニーシー・パーキング」、東京ディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」を提供していたが、新たに「ベイマックスのハッピーライド」が加わったことで、提供施設は計4施設となった。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあります。また、紹介したイベント、メニューなど、全ての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細情報は公式サイトを参照ください。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top