『石橋貴明のたいむとんねる』ミッツ降板に歓喜の声続出のワケ | NewsCafe

『石橋貴明のたいむとんねる』ミッツ降板に歓喜の声続出のワケ

芸能 まいじつ/entertainment
『石橋貴明のたいむとんねる』ミッツ降板に歓喜の声続出のワケ

(C)まいじつ


この4月に放送1年を迎えた『とんねるず』石橋貴明の冠番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が、4月8日の放送から一部リニューアルされたようだ。


【関連】あまりにも「変態」高嶋政宏の“食事法”にドン引きの石橋貴明たち… ほか

「たいむとんねる」は、昨年3月に前身番組から数えて約30年の歴史に幕を下ろした『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同系)に代わるトークバラエティー。番組テーマは〝ノスタルジー〟で、主に昭和・平成のブームや出来事が映像とトークで振り返られていく。


MCに就任したのは、番組名に名を冠している石橋とタレントのミッツ・マングローブ。番組開始前から「古臭い」「後ろ向き」などの批判はあったものの、40代後半から60代の年配世代からは人気を博した。しかし、番組開始から1年を迎えた8日の放送に、なぜかミッツの姿はナシ。また、放送前に降板の告知は一切なく、結局ミッツ不在について全く触れないまま番組はエンディングを迎えたのだった。


《まいじつ》

特集

page top