福岡県小竹町の民家で男性刺され死亡=殺人容疑で捜査―県警 | NewsCafe

福岡県小竹町の民家で男性刺され死亡=殺人容疑で捜査―県警

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 25日午後6時45分ごろ、福岡県小竹町新多の民家で「人が刺されている」と女性から110番があった。県警直方署員が駆け付けたところ、民家の敷地内で50代の男性が血を流して倒れており、病院に搬送されたが約1時間半後に死亡が確認された。他に男性の80代の父親と、通報した50代女性もけがをして搬送されたが、命に別条はない。
 同署によると、死亡した男性と通報者の女性は同じ建物に住み、男性の父親は敷地内の別の建物に住んでいた。女性は「男性の父親が刺した」と話しているといい、県警は殺人事件とみて詳しい状況を調べている。 
《時事通信社》

特集

page top