スポーツキッズの体づくりに「巨人飯」ジャイアンツ監修の料理本発売 | NewsCafe

スポーツキッズの体づくりに「巨人飯」ジャイアンツ監修の料理本発売

子育て・教育 リセマム/生活・健康/小学生
表紙
  • 表紙
  • 目次1
  • 目次2
  • 中面:「読売巨人軍の選手が好きな寮ごはん」インタビュー
  • 中面:「読売巨人軍の選手が好きな寮ごはん」
  • 中面:菅野選手インタビュー
  • 中面:栄養について
  • 中面:巨人飯のレシピと作り方
 読売巨人軍監修の料理本である、MOOK「巨人飯 ~ジャイアンツ寮の食事とスポーツ栄養学がわかる本~」が2019年3月18日にぴあより発売された。スポーツキッズの体づくりや大人の健康管理に役立つ内容となっている。

 1934年に創設されて以来、日本の野球史に残るプレーだけではなく偉人たちを多数輩出してきたプロ野球球団・読売巨人軍。“常勝軍団”と呼ばれ、ファンの期待に応え続けている選手たちの原動力は、選手個人の努力や才能、ファンの応援はもちろんのこと、食事もそのひとつだ。

 本書では、プロ野球界の未来を担う選手たちが多数在籍するジャイアンツ寮の食事術を徹底的に取材。巻頭企画では「読売巨人軍の選手が好きな寮ごはん」と題し、坂本勇人選手「かつ丼」、田口麗斗選手「まぐろの漬け丼」など、8選手の好きな料理とそのレシピ、食事にまつわる各選手のコメントや、「いっぱいごはんを食べましょう!」などジュニア選手たちに向けてのメッセージも記されている。
《鶴田雅美》

特集

page top