引退会見で話題になったチェン・ウェインが「イチローさん、僕は元気です。」 | NewsCafe

引退会見で話題になったチェン・ウェインが「イチローさん、僕は元気です。」

スポーツ SPREAD
引退会見で話題になったチェン・ウェインが「イチローさん、僕は元気です。」

3月22日、マイアミ・マーリンズのチェン・ウェイン投手がインスタグラムを更新。21日に引退を表明したイチロー選手へメッセージを送った。

チェン投手は2016年にマーリンズに入団。当時マーリンズ所属だったイチロー選手とは2017年終了時まで2シーズンチームメイトだった。

21日深夜に開かれた引退会見では、台湾の記者から「台湾のファンに伝えたいことは?」という質問が飛び、イチロー選手が「(台湾出身の)チェンは元気にやってますかね?」と逆質問する場面も。

今回、チェン投手は投稿に「イチローさん、僕は元気です。」から始まるメッセージを添えた。おそらく会見でのイチロー選手の逆質問に応えたものだろう。

「神」と過ごした日々

チェン投手はイチロー選手と過ごした2シーズンについて「『神』と同じチームに入れることは夢みたいでした。」と告白。

「あの時、ロッカーが隣同士で自分が先発する度にイチローさんが19年間毎日なように入念なルーティンを壊さないように戦々兢々です。(原文ママ)」と、試合前のイチロー選手とどんな距離感だったかよく分かるエピソードも披露している。

チェン投手は「一緒に野球ができて沢山の勉強、沢山の思い出ができました、次の再会楽しみにします。」と結び、マーリンズ時代のユニフォームを着た2人の写真でこの投稿を締めていた。

《SPREAD》

特集

page top