ゲーム業界、グーグル参入で波紋=ソニー、任天堂株急落 | NewsCafe

ゲーム業界、グーグル参入で波紋=ソニー、任天堂株急落

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/ECONOMY
 米IT大手グーグルがスマートフォンなどで楽しめるクラウド型のゲーム配信サービスを始めると発表し、ゲーム業界に波紋が広がった。20日の東京株式市場では、ソニーや任天堂の株価が3%以上急落。グーグルのサービスが据え置き型の専用機を中心とする両社のゲーム事業を揺るがしかねないと受け止められたためだ。
 ソニーと任天堂の「プレイステーション4」「ニンテンドースイッチ」は専用機の購入が必要で、新しいソフトのダウンロードや対戦の際にインターネットを使用することがあるが、ネットの役割は補完的だ。グーグルのサービスの詳細は不明だが、「専用機不要」を打ち出しているため、利用のハードルは大きく下がるとみられる。 
《時事通信社》

特集

page top