あなたの家のトイレは臭くない?人に貸しても恥ずかしくないトイレの臭い対策。 | NewsCafe

あなたの家のトイレは臭くない?人に貸しても恥ずかしくないトイレの臭い対策。

グルメ オリーブオイルをひとまわし
あなたの家のトイレは臭くない?人に貸しても恥ずかしくないトイレの臭い対策。

オリジナルサイトで読む >

トイレの臭いを気にしている人は多い。掃除を頻繁にしてもなかなか改善されなかったり、すぐに臭ってきたりすることで悩んでいないだろうか?実は、トイレが臭う原因は複数あり、掃除すべき箇所も複数あるのだ。今回はこれらの情報を詳しくまとめたので、ぜひ詳しく知ってほしい。

1. トイレの臭いの原因は主に3つ!

トイレの臭いの原因と聞くと、どうしても排泄物をイメージしてしまうかもしれないが、実はそれ以外にも複数の原因がある。それらを知り、臭いの元を断たないと改善はされなないので、まずは3つの臭いの原因を知っていこう。

カビが発生している

当然ながらトイレは常に水がはられているので、湿気が溜まりやすく、壁や床などにカビが発生することは珍しくない。また、要注意なのは、目に見える所にはカビがないにも関わらずカビ臭いときで、タンクや壁内などの配管から水が漏れている場合も考えられる。カビ臭いと感じたらトイレ全体をチェックして、必要ならば業者にも見てもらうといいだろう。

下水からの逆流

排水管内で何かしらのトラブルが発生していると、便器内の水位が下がってしまい、臭いが逆流することがある。水位減少が確認できるなら、詰まり改善の道具などを試すか、業者に調査を依頼しよう。

壁や床、便器各所への尿はね

用を足すとどうしても跳ね返りは避けられず、便器の見えづらいところや床、壁材にも汚れが付着していくことになる。解決策として消臭剤などを使用するのも悪くはないが、やはり元から臭いを断つべくキレイに掃除するのが一番だ。とくに壁紙は、ご自宅が一戸建ての場合でも、賃貸の場合でも臭いを吸っていくことになるので、ときには徹底な掃除をするのがおすすめだ。

2. 日々のトイレの掃除をクエン酸で行い、臭いを断とう!

トイレの臭いの原因がわかったところで、ここからは具体的な掃除の方法を知っていこう。業者の助けが必要な臭いも、日々のメンテナンスで発生しづらくすることも期待でき、便器や壁紙などが臭いの原因ならば、大幅に改善されることだろう。
《オリーブオイルをひとまわし編集部》

特集

page top