DJ KOO、心臓に突然死の危険 緊急検査へ | NewsCafe

DJ KOO、心臓に突然死の危険 緊急検査へ

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
【DJ KOO/モデルプレス=3月20日】21日よる7時よりテレビ東京系「主治医が見つかる診療所3時間スペシャル」が放送される。ゲストに、安藤なつ、坂下千里子、沢松奈生子、DJ KOO、西村瑞樹、藤田朋子、ほんこん、モト冬樹を迎え、血液検査を実施する。

【さらに写真を見る】DJ KOO、手術を受けていた 今後の活動について発表

毎回スタジオに様々な専門分野の現役医師が集結し、医療・健康にまつわる情報をわかりやすく解説。病気や怪我への不安を解消したい、という悩みを解決するための、医療バラエティー番組。

今回は、「突然死を防ぐ!コレステロール&中性脂肪の新常識SP」。健康診断でよく「引っかかっちゃった~!」と声を聞き、多くの人が気にしているコレステロールの数値。しかし実は、コレステロールばかりを気にしていると「心筋梗塞」や「脳梗塞」など突然死の危険をまねく、大きな落とし穴にはまってしまうことが判明。その大きな落とし穴とは「中性脂肪」。突然死の黒幕として、近年注目されている。

◆DJ KOOの心臓に突然死の危険?沢松奈生子も重大な問題が発覚

ゲストの血液検査では、毎日の運動を欠かさず“健康優良ウーマン”と思われていた、元プロテニスプレイヤーの沢松の血液が、ドロドロだったことが発覚。「スポーツ選手なので問題があるわけがない!」と自信満々だったが、突然死を招く危険な習慣を指摘され、思わず悲鳴を上げる場面も。

さらに、DJ KOOの心臓に突然死の危険が見つかり、24時間に渡る緊急検査を行う。果たして、検査の結果は…。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top