巨人ゲレーロ、いきなり満塁弾! 初回のチャンスで左翼席へ完璧アーチ | NewsCafe

巨人ゲレーロ、いきなり満塁弾! 初回のチャンスで左翼席へ完璧アーチ

スポーツ フルカウント
■初回1死満塁で打席に立つと、上原の2球目を捉える

■巨人 – 日本ハム(オープン戦・20日・甲府)

 巨人のアレックス・ゲレーロ外野手が、グランドスラムを放った。20日、山梨・甲府市の「山日YBS球場」で行われた日本ハムとのオープン戦。「5番・左翼」でスタメン出場すると、初回にいきなり満塁弾を放った。

 先頭の吉川尚が左前安打で出塁すると、2番坂本、4番岡本が四球で続き、1死満塁に。このチャンスで打席に立ったゲレーロは1ボールからの2球目、日本ハム先発の上原が投じた真ん中の真っ直ぐを逃さず捉えた。山梨の青空に快音を響かせた打球は左翼・杉谷がすぐに打球を追うのを諦めるほどの完璧な一発になった。

 熾烈な外国人枠争いにある巨人の助っ人陣。オープン戦第3号の一発で、新助っ人ビヤヌエバとの争いをリードするような一撃となった。(Full-Count編集部)
《Full-count》

特集

page top