キンタロー。小島瑠璃子の「悪意ある」モノマネ新作が激似と話題に! | NewsCafe

キンタロー。小島瑠璃子の「悪意ある」モノマネ新作が激似と話題に!

面白ネタ・雑学 秒刊サンデー/雑学

毎度悪意がありすぎるモノマネを披露し、問題となっている女性芸能人「キンタロー。」ですが以前小島瑠璃子のモノマネをして物議を醸し、本人からも色々と問題を指摘されあまり良い印象を持たれていないこのモノマネの新作が披露されたようです。ネットでは「似すぎている」と話題となっております。

キンタロー。のモノマネとは

キンタロー。のモノマネとは、小島瑠璃子が「嘘をついている時」のモノマネで、TV番組等の食レポで小島瑠璃子が過剰に演出を行うときなどに目を見開くのではないか、という推測の元から生まれたモノマネです。

これがネットでも評判を呼び「似ている」「激似」などのコメントが寄せられるも、小島瑠璃子からは、「風評被害」と微妙な反応。そのためキンタロー。は今度謝るということでしたが、なんとその風評被害、新作が出てしまいました。

それがこちら

収録後さらっとホワイトデーアピールをする小島瑠璃子さん

とのことです。前回の嘘をついている時、目を見開く仕草を元に、ホワイトデーのお返しをねだるという行動パターンに応用。

もはや悪意しか無いようなこのモノマネですが、やはりネットでも「似ている」「何が似ているのかわからないが似ている」「似過ぎでヤバイ」

と高評価。確かに目をつぶって声を聞いても小島瑠璃子だし、行動も小島瑠璃子。もはや本人と言っても過言ではないレベルですが、風評被害だと前回揶揄した御本人はどう感じるのでしょうか。

世界クラスの偉業を成し遂げたキンタロー。

まだまだ瀑進撃はとまりません。

《秒刊SUNDAY》

特集

page top