海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継 | NewsCafe

海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継

スポーツ サイクルスタイル/スポーツ/短信
海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継
  • 海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継
  • 海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継
  • 海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継
  • 海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会、ゴルフネットワークが全ラウンド生中継
ジュピターゴルフネットワークは、2019年に開催される海外男子ゴルフメジャートーナメント3大会の全ラウンド生中継とネット配信を実施する。

生中継と配信をおこなうのは、5月16日(木)~19日(日)に行われる「第101回全米プロゴルフ選手権」、6月13日(木)~16日(日)に行われる「第119回全米オープンゴルフ選手権」、7月18日(木)~21日(日)に行われる「第148回全英オープンゴルフ選手権」の3大会。各大会とも4日間全ラウンド合計約120時間以上にわたっての放送、配信サービス「ゴルフネットワークプラス」での同時配信を行う。

中継には、現地リポーターを派遣。国際映像に加え、ゴルフネットワークが独自に投入するIP通信方式中継システムの映像を活用して日本人選手のプレーを追いかける。放送席にはゲストとして、メジャー大会出場経験のあるプロゴルファーが登場。初日から表彰式まで生中継する。

全米プロゴルフ選手権、全米オープンゴルフ選手権では、開幕直前の練習ラウンドの生中継を実施。その他、大会直後の振り返り番組、コースの事前取材番組、過去大会放送など関連番組の放送を行う。動画配信サービス「ゴルフネットワークプラス」でも、メジャー3大会全ての同時配信と見逃し配信を実施する。
《美坂柚木》

特集

page top