TOHOシネマズ、映画料金値上げ=26年ぶり、一般1900円―6月から | NewsCafe

TOHOシネマズ、映画料金値上げ=26年ぶり、一般1900円―6月から

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/ECONOMY
 東宝子会社のTOHOシネマズ(東京)は18日、全国66カ所の映画館で鑑賞料金を6月1日から引き上げると発表した。人手不足でアルバイトらの人件費が高騰し、企業努力では吸収できなくなったため。一般料金は1800円から1900円に改定される。一般料金を値上げするのは約26年ぶり。
 シニア料金(60歳以上)は1100円から1200円に上がる。大学生、高校生、中学生、小学生、幼児と、夜間に上映するレイトショーの料金は据え置く。12月1日の「映画の日」の特別料金1000円も変更しない。 
《時事通信社》

特集

page top