女子プロ野球リーグの新ロゴが決定…今季でリーグ発足10周年 | NewsCafe

女子プロ野球リーグの新ロゴが決定…今季でリーグ発足10周年

スポーツ フルカウント
新しい日本女子プロ野球リーグのロゴマーク【画像提供:日本女子プロ野球リーグ】
■多くの人に愛されるように…女性らしさ、強さ、爽やかさを表現

 日本女子プロ野球リーグは17日、リーグのロゴを一新したことを発表した。

 女子プロ野球リーグは今季で10周年。ロゴは女子プロ野球が一目見て分かりやすいこと、今後のリーグが発展し、多くの人に愛されるリーグであるように、という思いが込めて作られた。ロゴの中心には左投手が投げる姿が描かれ、女性らしさに加え、強さと爽やかさも表現されている。

 また、冬に予定されている新スポーツ「MIXーBALL」のロゴも決まった。MIXーBALLとは冬でも楽しめるベースボール型の競技のことで、室内でも老若男女が楽しめるスポーツ。他競技のルールなどもミックスし、誰でも楽しめる競技を目指している。そのロゴは親しみやすさと、ボールが跳ねる様子と「ミックス」のMをメインに表現。可愛らしさとかっこよさを兼ね備えている。(Full-Count編集部)
《Full-count》

特集

page top