総裁4選、自民内に異論=野田氏「国民置き去り」 | NewsCafe

総裁4選、自民内に異論=野田氏「国民置き去り」

政治 時事通信社/NEW_POLECOINT/POLITICS
 自民党の野田聖子衆院予算委員長は15日、BSテレ東の番組収録で、二階俊博幹事長らが安倍晋三首相の党総裁連続4選に言及したことについて「この時期には適当な発言ではなかった。国民を置き去りにして首相を勝手に決めるようなイメージもある」と批判した。
 これに関し、同党の石破茂元幹事長は同日のインターネット番組で「有権者が『そうだそうだ』と言うかは選挙をやってみないと分からない」と述べ、国政選挙の結果次第だとの認識を示した。 
《時事通信社》

特集

page top