「長打率」-「打率」…純粋な長打力を測る指標「IsoP」、西武中村は歴史的数字 | NewsCafe

「長打率」-「打率」…純粋な長打力を測る指標「IsoP」、西武中村は歴史的数字

スポーツ フルカウント
西武・中村剛也【写真:荒川祐史】
■昨年はパはホークス柳田&セはDeNAソトが1位、西武山川もハイレベル

 IsoP(Isolated Power)は、打者の長打力を表すセイバーメトリクス系の指標だ。「長打率-打率」という簡単な数式で導き出せる。

 打者の長打を表す指標には、長打率(塁打÷打数)があるが、長打率には「打率」の数字が含まれており、打率が高い選手の長打率が高くなる傾向にある。IsoPは、長打率から打率の要素を取り除くことで、純粋に「長打」の多い打者を抽出するものだ。

○2018年セ・パ両リーグのIsoP5傑(300打席以上)、所属は昨年

【パ・リーグ】
1 柳田悠岐(ソ).3094/打率.352長打率.661
2 山川穂高(西).3086/打率.281長打率.590
3 中村剛也(西).281/打率.265長打率.546
4 デスパイネ(ソ).256/打率.238長打率.494
5 松田宣浩(ソ).237/打率.248長打率.485
《Full-count》

特集

page top