【オーディション検証】前年応募総数1350通! フジロック2019「ROOKIE A GO-GO」に結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた!! | NewsCafe

【オーディション検証】前年応募総数1350通! フジロック2019「ROOKIE A GO-GO」に結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた!!

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
【オーディション検証】前年応募総数1350通! フジロック2019「ROOKIE A GO-GO」に結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた!!

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。中でも、日本における夏フェスの元祖・フジロックはまさに夢! その証拠に、前年の一般公募枠オーディション『ROOKIE A GO-GO』の応募総数は1350組とズバ抜けた数だ。

通常、すでに売れているミュージシャンだけが呼ばれるが、無名でも大舞台に立てる唯一のチャンス。新人が己の夢を賭けて身を投じる激戦オーディションに、結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた!!

・『ROOKIE A GO-GO』とは
くるり、ART-SCHOOL、ASIAN KUNG-FU GENERATION に THE BAWDIES、Suchmos など、出身アーティストを数え上げればキリがないこのオーディション。2019年の募集期間は3月8日から4月26日まで。そう、戦いはすでに始まっている

スケジュールを見ると、出演者発表は7月上旬予定となっていた。実に3カ月弱。長く厳しい戦いをくぐり抜けた者だけが夢のステージに立てるのである。

・結成13年・平均年齢36.5歳のバンド「フリサト」

《ロケットニュース24》

特集

page top