【悲報】『けものフレンズ2』のAmazonレビューが低評価の嵐「兎に角面白くないです」「劣化感と不快感」 | NewsCafe

【悲報】『けものフレンズ2』のAmazonレビューが低評価の嵐「兎に角面白くないです」「劣化感と不快感」

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
【悲報】『けものフレンズ2』のAmazonレビューが低評価の嵐「兎に角面白くないです」「劣化感と不快感」

気づけば2月も中旬。ということは、2019年冬アニメも中盤戦だ。以前の記事で「1話終了時点で勢いのあったアニメ」をご紹介したが、個人的には『盾の勇者の成り上がり』『上野さんは不器用』が一歩先んじているように感じる。毎回、続きが楽しみだ。

そんな中、Amazonレビューがひと際大荒れしている作品がある。そう、「社会現象」とまで呼ばれた『けものフレンズ』の2期『けものフレンズ2』だ

・良くも悪くも注目度の高い作品
ヒットの核と言っても過言ではない1期監督たつきさんの降板により、本作が大炎上したのは一昨年の2017年。そこから、満を持して公開されたのが今期放送されている『けものフレンズ2』である。

1期放送からちょうど2年。すったもんだがあったこともあり、良くも悪くも注目度が高い作品であることは間違いない。が、そんな注目度がどうやら裏目に出ているもよう。5話までが公開された現在のAmazonレビューには以下のようなコメントが目立つ。

・レビュー

《ロケットニュース24》

特集

page top