一緒に歩きたくない!男が“ドン引く”「痛すぎファッション」とは | NewsCafe

一緒に歩きたくない!男が“ドン引く”「痛すぎファッション」とは

恋愛 恋愛jp
彼や好きな人とデート、ファッションやメイクなど完璧にして行きたいですよね。
しかし、頑張り過ぎてしまうと男性から「痛すぎファッション」と思われているかも。

そこで今回は、男がドン引く「痛すぎファッション」を、紹介していきます。

(1)若作り


『顔と服が合ってないの気付かないのかな?』(31歳/SE)

女性は何歳になっても、若く見せたいと思う気持ちがどこかにありますよね。
しかし、20代の女性が10代の服を、30代の女性が20代の服を着ていたら痛いもの。
もちろんメイクも同じ。

若く見せる工夫をすることは悪いことではありません。
ただ、年齢に合っていないファッションをすれば、若作りと思われても仕方のないこと。

若く見せるではなく、自分を綺麗に見せるファッションを選ぶようにしましょう。
自分世代のブランドを参考にすると、年齢に合ったファッションが分かりますよ。
《恋愛.jp》

特集

page top