自閉症の妹に売春を斡旋 衝撃作『岬の兄妹』公開前に拡大ロードショー決定 | NewsCafe

自閉症の妹に売春を斡旋 衝撃作『岬の兄妹』公開前に拡大ロードショー決定

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
自閉症の妹に売春を斡旋 衝撃作『岬の兄妹』公開前に拡大ロードショー決定

 障碍をもつ兄妹が犯罪に手を染めたことから人生が動きだす、地方都市の暗部に切り込み家族の本質を問う衝撃作『岬の兄妹』が、いよいよ3月1日より公開となる。公開を前に、本作の拡大ロードショーが決定した。

 本作は、若手映像クリエイターの発掘・育成を目的に様々な支援事業を展開しているSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザが、開設15年を迎えることを記念して、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭のコンペティション部門に応募された日本映画一作のなかから劇場公開を約束する「“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト」と題したプロジェクトで、優秀作品賞ならびに観客賞のW受賞に輝き、全国公開となった。


 プロジェクトの当初は、初日公開館数は6館の予定だったが、関係者やマスコミ向け試写会、さらに第31回東京国際映画祭、東京シネマサロン、国立映画アーカイブ「Rising Filmmakers Project次世代を拓く日本映画の才能を探して」、ヨーデボリ国際映画祭、さぬき映画祭2019などでの上映を経て、業界内外の圧倒的な評価を獲得。3月の公開を目前にして急遽、新宿バルト9や横浜ブルク13、T・ジョイ蘇我などでの公開が決定した。現在17館(セカンド上映含む)での公開が決まっており、今後もさらに増えていく予定だ(詳細は公式HPの劇場情報を参照)。


ストーリー

 港町、仕事を干され生活に困った兄は、自閉症の妹が町の男に体を許し金銭を受け取っていたことを知る。罪の意識を持ちつつも互いの生活のため妹へ売春の斡旋をし始める兄だったが、今まで理解のしようもなかった妹の本当の喜びや悲しみに触れ、戸惑う日々を送る。そんな時、妹の心と体にも変化が起き始めていた...。ふたりぼっちになった障碍を持つ兄妹が、犯罪に手を染めたことから人生が動きだす。地方都市の暗部に切り込み、家族の本質を問う、心震わす衝撃作。

URL: www.youtube.com

(c)SHINZO KATAYAMA

《AbemaTIMES》

特集

page top