子犬が鳴き止まない理由と状況に応じた適切な対処法 | NewsCafe

子犬が鳴き止まない理由と状況に応じた適切な対処法

動物 ワンちゃん本舗
子犬が鳴き止まない理由と状況に応じた適切な対処法
子犬が鳴きやまない理由

相手に要求している

子犬が甘い声を出しながら、ずっと鳴き続けているときは、あなたに何かを要求しているのかもしれません。
子犬でもっとも多い要求は、「遊ぼうよ」「構って」といったものが多いそうです。
いわゆる『構ってちゃんモード』になって、ずっと鳴いているということですね。


人間の子供も甘えたり構ってほしかったりして、ついついお母さんやお父さんにぐずってしまうことがありますよね。
子犬が要求しながら鳴きやまないときは、そういった心境になっているのでしょう。

何かを伝えようとしている

子犬は飼い主に何かを伝えるために、ずっと鳴くことだってありますよ。
例えば、「お腹がすいたよ」「おしっこしたいんだけど、ペットシーツがすでにおしっこを吸収しているから、新しいのに変えてほしい」といった、子犬自身のことや身近で何か改善してほしいことがあるときに、鳴いて伝えようとすることがあるようですね。
《わんちゃんホンポ》

特集

page top