【高校受験2019】神奈川県公立高校人気難関校…確定出願倍率&偏差値まとめ 2ページ目 | NewsCafe

【高校受験2019】神奈川県公立高校人気難関校…確定出願倍率&偏差値まとめ

子育て・教育 リセマム/教育・受験/中学生
高校受験2019 神奈川県
偏差値は71。

柏陽
募集人(普通科)員318人に対して、出願者数は469人。倍率は1.47倍となった。
偏差値は70。

偏差値65~69

川和
募集人員(普通科)318人に対して、出願者数は458人。倍率は1.44倍となった。
偏差値は69。

横浜緑ケ丘
募集人員(普通科)278人に対して、出願者数は492人。倍率は1.77倍となった。
偏差値は68。

厚木
募集人員(普通科)358人に対して、出願者数は473人。倍率は1.32倍となった。
偏差値は68。

市立横浜サイエンスフロンティア(理数)※
募集人員(理数科)238人に対して、出願者数は315人。倍率は1.32倍となった。
偏差値は68。

多摩
募集人員(普通科)278人に対して、出願者数は473人。倍率は1.70倍となった。
偏差値は67。

横浜国際(国際バカロレア)※
募集人員(国際バカロレア)20人に対して、出願者数は25人。倍率は1.25倍となった。
《編集部》

特集

page top