川栄李奈、川口春奈との別れに涙<九月の恋と出会うまで> | NewsCafe

川栄李奈、川口春奈との別れに涙<九月の恋と出会うまで>

芸能 モデルプレス/ent/movie
【川栄李奈・川口春奈/モデルプレス=2月12日】女優の川栄李奈が出演する俳優・高橋一生と女優・川口春奈のW主演映画『九月の恋と出会うまで』(3月1日公開)のオフショットが公開された。

【さらに写真を見る】川栄李奈出演 高橋一生&川口春奈W主演映画カットをチェック

◆高橋一生&川口春奈W主演「九月の恋と出会うまで」

書店員が選んだもう一度読みたい恋愛小説第1位の小説を映画化した同作。高橋×川口の実力派俳優W主演が贈る、時空を超える切ない嘘と一途な想いに涙するラブストーリーとなっている。

今回が初共演となる高橋と川口。高橋は同作で「恋愛映画初主演」を果たし、少し風変わりでありつつも、心の奥では深く一途に志織を想う小説家志望の平野という複雑な役どころを熱演。

映画・ドラマ・CMで幅広く活躍する川口は、“未来からの声”に翻弄されつつ、自分らしく想いを貫こうとする志織をみずみずしく演じている。

◆川栄李奈、川口春奈との別れに涙

解禁となったのは、川口と川栄の仲良しオフショット。川栄は、2月12日に24歳の誕生日を迎え、川口も先日同10日に誕生日を迎えたばかりと同い年の2人。

同作で川栄が演じるのは、志織と同じ旅行会社に勤務する同期の香穂。明るく天真爛漫な香穂は、志織と互いにプライベートの話をするほど仲が良く、2人の女子トークには等身大の女性らしさが描かれている。

香穂は、志織が“未来からの声”について悩んでいる時も、明るいキャラクターで志織の背中を押してくれる存在であり、それを表すかのように、オフショットでは2人がOL衣装に身を包み、仲良く並んでいる。

撮影時に川口と親交を深め、クランクアップを惜しんで涙した川栄は目を赤らめながらも、2人の美女の笑顔に癒される1枚となっている。

◆話題作出演が続く川栄李奈

川栄は、2015年にAKB48を卒業後、本格的に女優業をスタート。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の森田富江役や、人気CM「三太郎シリーズ」での織姫役など、錚々たるメンバーの中でも強いインパクトを残し続けてきた。さらに2018年だけでも『センセイ君主』『恋のしずく』『人魚の眠る家』など話題の映画に立て続けに出演しており、今後の活躍に期待が高まる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top