水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か | NewsCafe

水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か

芸能 まいじつ/entertainment
水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か

“ぽっちゃりアナ”というブランドを作った日本テレビの水卜麻美アナが、最近“激ヤセ”したと評判だ。一時、ダイエットしたという話もあったが、そのときよりもさらに細いという。


【関連】水卜麻美アナを素人がデブ扱い?過剰なイジりに「ミトちゃん偉いな…」 ほか

「スリムとまではいきませんが、相当にヤセたことは確か。身長158センチ。前の体重はMAXで60キロの半ばまであったといわれます。でも、今7~8キロはヤセたでしょう。見ても、デブというほど太いわけでもありません」(日本テレビ関係者)


それはどんなところから分かるのか。かつては体全体がムッチリしていて見るからに豊乳だったが、今は並乳という感じ。


「以前は首に肉が付き過ぎて顔と同じ太さにも見えました。今など、鎖骨から首筋にかけて、あまり肉がない。首のラインもスッキリしてきた。見た目は『多少太いかな』というレベルで、もう“ブタアナ”ではありません」(同・関係者)


《まいじつ》

特集

page top