もしかして男性にばれてる…?これは避けたい4つの「若作りファッション」 | NewsCafe

もしかして男性にばれてる…?これは避けたい4つの「若作りファッション」

恋愛 恋愛jp
女性であれば、いつまでも若く美しく見られたいものですよね。
しかし、「若く見える」と「若作り」は似ていて非なるもの。
自分では良いと思っているファッションも、他人から見ると「若作り」になってしまっているかもしれません。

今回は、男性から見た女性の「若作りファッション」についてまとめています。

(1)ミニスカ・ショーパン


『歩いた時の衝撃でたるんって太ももの肉揺れてると、あー年甲斐もなく頑張っちゃったんだなって思う』(26歳/販売)

アラサーのミニスカートやショートパンツなどの露出が多いファッションは、たとえ美脚であっても「頑張って若作りをしている人」に見られてしまいがち。

10代や20代の張りがある足と比べると、どうしても筋肉や肌に差が出てきてしまうため、無理をしているように男性は感じてしまうようです。
短い丈で勝負するより、膝丈やミモレ丈などのスカートで上品な大人の魅力で勝負しましょう。
《恋愛.jp》

特集

page top