【怖くない投資の始め方】大儲けしたい訳ではないけれど、 資産を減らしたくない人にオススメの方法 | NewsCafe

【怖くない投資の始め方】大儲けしたい訳ではないけれど、 資産を減らしたくない人にオススメの方法

お金 マネーの達人
【怖くない投資の始め方】大儲けしたい訳ではないけれど、 資産を減らしたくない人にオススメの方法

マネーの勉強をしていると必ず耳に入るのが「投資」です。

将来のために投資を始めたいと思っていても、詐欺被害のニュースや不況で大損をした人の話を聞くとつい尻込みしてしまいます

家計管理や節約はできても投資は怖くて手が出せない、という家庭も多く見受けられます。

しかし超低金利時代の日本では銀行の預金が勝手に増える事はなく、さらに度重なる消費税増税で生活コストが上がるうえに物価の上昇でお金の価値が下がるとなると、預金しているだけでは「お金が減っている」ことと同義になってしまいます

今回の記事では「大儲けしたい訳ではないけれど、お金を減らしたくはない」という方にオススメの簡単かつ安全な投資法についてご紹介します。

預金が安全で投資は危ないという考えは間違い?

日本人は資産の多くを預金や保険商品などの預貯金にしている傾向があり、投資に充てる割合は海外に比べて極端に低くなっています(総務省・平成28年家計調査報告より)。

この背景には努力家で保守的な国民性と、投資への悪いイメージが影響していると思われます。

確かに大儲けしようと思って大胆な投資をすればその分損失を抱えるリスクが高まりますが、投資自体はギャンブルとは異なり安全な方法もたくさんあります

銀行預金では資産価値は目減りしていくとも捉えられるので、大きな儲けを出さなくても金融商品を保有しておく事は非常に重要です。

何となくのイメージで毛嫌いせず、もしもの時のために少しでも投資しておいた方がむしろ将来の身の安全につながるかもしれません。

まずはネット証券でつみたてNISA口座を開設

投資を始めるにあたってはまず証券会社での口座開設が必要です

実店舗型の銀行や証券会社は対面で相談できる事が強みですが、必ずしも古くから続いている会社や対面で話せる仕組みが安全とは言えません。

営業員の方は売り上げを出すことが仕事なので、手数料が高く取られたり思ったより損してしまう事も十分にありえます

インターネットで自ら情報収集できる世代であれば、ネット証券を使うのがオススメです。

ネット証券では口座開設から取引まで全て自宅で行う事ができ、手数料も少ないか、あるいは無料になっている所がほとんどです。

ネット証券の中でも特に人気が高いのがSBI証券楽天証券で、取扱商品の豊富さやサービスの観点から、口座開設はこれら2社の中から選ぶのが賢明と言えます。

楽天証券では昨年末から積立投資の方法に「楽天カードクレジット決済」が加わり、月5万円までであれば投資の買付に楽天カードのクレジット決済を利用できるようになりました


《マネーの達人》

特集

page top