滝沢秀明『恐怖の追放リスト』前編 〜狙われた大物たち〜 | NewsCafe

滝沢秀明『恐怖の追放リスト』前編 〜狙われた大物たち〜

芸能 まいじつ/entertainment
滝沢秀明『恐怖の追放リスト』前編 〜狙われた大物たち〜

今やジャニーズ事務所の人事権を完全に掌握した『ジャニーズアイランド』滝沢秀明代表取締役社長。今後、具体的にどのような“人員整理”を行う予定なのだろうか。


【関連】滝沢秀明『恐怖の追放リスト』後編 〜明暗分かれるベテラン勢〜 ほか

「相方だった今井翼に、昨年末をもって引導を渡したのは周知の通り。マスコミの目は今井にばかりいっていましたが、実は事務所の古参であった45歳の佐野瑞樹もクビにされています。佐野は人気はありませんでしたが、舞台やイベントなど小まめな仕事で重宝されていた。それにもかかわらず、バッサリです。滝沢の怖さでしょう」(ジャニーズライター)


続く“追放”メンバーは誰か。小物はさておき、大物の筆頭は当然、中居正広だ。


「中居との不仲は有名。滝沢が社長になると同時に、中居の5本あるレギュラーのうち、2本を一気に切ることにした。今後はCMも入れないそうです。中居は今年9月が契約満了で、その3カ月前の6月に事務所に契約を伝えなければ、自動的に9月より1年間の延長になる。でも中居が契約を望んでも、滝沢は『解雇』を通知すると思います。『SMAP』独立の首謀者として、いまだ居残っていることにケジメを付ける予定です。翼ら以降の追放一番手に違いありません」(同・ライター)


《まいじつ》

特集

page top