「配偶者(特別)控除」を年末調整で申告していない方が確定申告する方法 4ページ目 | NewsCafe

「配偶者(特別)控除」を年末調整で申告していない方が確定申告する方法

お金 マネーの達人
「配偶者(特別)控除」を年末調整で申告していない方が確定申告する方法
≪今回の事例では還付金3万8,748円が得られる≫

年末調整時の課税所得238万円が200万円に下がったおかげですが、課税所得195万円~330万円の場合の所得税率は10%です。

配偶者(特別)控除額×所得税率に、少額の復興特別所得税相当額を上乗せした分だけ還付されます。

本人の所得見積が難しかった場合の確定申告

本人の所得見積が難しかった場合は、確定申告で所得を入力すれば、配偶者(特別)控除の所得制限の判断は自動でやってくれます。

給与所得の入力の注意点


≪各種所得入力画面から給与所得を選択≫

給与所得に関しては、配偶者側の所得見積が難しかった場合と共通であり、「4 配偶者(特別)控除の額」「7 配偶者の合計所得」は入力せず源泉徴収票の内容を転記してください。

給与以外の所得の入力


《マネーの達人》

特集

page top