ある日突然メルカリ事務局から「無期限利用停止(垢BAN)」の連絡が… 考えられる3つのケース | NewsCafe

ある日突然メルカリ事務局から「無期限利用停止(垢BAN)」の連絡が… 考えられる3つのケース

お金 マネーの達人
ある日突然メルカリ事務局から「無期限利用停止(垢BAN)」の連絡が… 考えられる3つのケース

アカウントの剥奪や利用停止されることを意味する「垢BAN」

メルカリにも垢BANとなる「無期限利用停止」があって、ある日突然メルカリ事務局から「無期限利用停止」の連絡が届くケースがあります。

知らなかった…では済まされない「無期限利用停止」について説明します。

1.メルカリで禁止されている出品物を出品した


メルカリガイドに出品が禁止されているものを出品すると、内容によっては「無期限利用停止」となります。

例えば、

・ 偽ブランド品
・ 知的財産権を侵害するもの
・ 化粧品類の小分け

など、トータルで29件のガイドラインに触れるものを出品した場合です。

2.メルカリで禁止されている行為をした


《マネーの達人》

特集

page top