これが真の“おブスコーデ”!「最悪な色の組み合わせ」とは? | NewsCafe

これが真の“おブスコーデ”!「最悪な色の組み合わせ」とは?

恋愛 恋愛jp
これが真の“おブスコーデ”!「最悪な色の組み合わせ」とは?
一つひとつのアイテムは素敵なのに、コーデがダサい……と思う女性っていませんか。
もしかしたら、それは合わせる色の組み合わせが悪いからかもしれません。
ちょっとしたコツを知っておくだけで、コーデが一段を変わることもあります。
今回は、コーデで「最悪な色の組み合わせ」をご紹介します。

(1)単色コーデはわざがいる


『全て黒で統一している子がいたけど、もはやお葬式かと思った』(28歳/証券)

単色コーデなら、失敗することはないだろう、と思う女性もいるかもしれません。
しかし、単色コーデこそ、ちょっとしたわざがいることもあります。

例えば、単色のワンピース。
それだけだと、ポイントがなく、インパクトに欠けます。
単色コーデのときは、小物やアクセでコーデにポイントをいれましょう。

(2)2色使いのコツ


『緑に赤のスカートを履いている人がいて、今日はクリスマスなのかと思ったことがある』(30歳/営業)
《恋愛.jp》

特集

page top