犬への無関心がもたらす6つの問題点 | NewsCafe

犬への無関心がもたらす6つの問題点

動物 ワンちゃん本舗
犬への無関心がもたらす6つの問題点
犬への無関心がもたらす6つの問題点

1.犬が愛情を感じなくなる

犬は賢いので飼い主が他のものに夢中になって無関心ぎみになっていると、その気持ちが伝わってしまうことがあります。ですので、忙しくて愛犬と一緒にいる時間が短くなる日が続いたり、愛犬に対して無関心になってしまっていると愛犬は愛情を感じられないと思うことでしょう。


犬は寂しがり屋で愛情を求める動物ですので、飼い主からの愛情が不足してしまうとストレスが溜まって病気になってしまうことがあります。なかには、ストレスが原因で自分を傷つけてしまう犬もいるようですよ。飼い主に愛されていないと感じることで、遠慮がちで内気な性格になってしまう可能性だってありますよ。

2.信頼関係が崩れる

犬にとって飼い主はグループのリーダーとなります。そんな飼い主が愛犬に対して無関心になっていると愛犬は不安を感じたり、なにかあっても守ってくれないと感じてしまうことでしょう。そうなると、結果的に飼い主と愛犬の信頼関係が崩れてしまうことになってしまいます。
《わんちゃんホンポ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top