やっぱり高カロリー?【ハッシュドビーフ】のカロリーと糖質量 | NewsCafe

やっぱり高カロリー?【ハッシュドビーフ】のカロリーと糖質量

グルメ オリーブオイルをひとまわし
やっぱり高カロリー?【ハッシュドビーフ】のカロリーと糖質量

オリジナルサイトで読む >

牛肉の旨みが詰まった濃厚なソースが美味しいハッシュドビーフ。カレーやハヤシライスと見ためが似ており、カロリーが高いイメージがあるようだが、実際はどうだろう。気になる糖質量や栄養素も含め、徹底調査してみた。

1. ハッシュドビーフとハヤシライスは同じ料理?

見た目が似ているハッシュドビーフとハヤシライスだが、ふたつに明確な違いはないようだ。使用する材料に肉や玉ねぎを使うという部分は同じである。しかし、ハッシュドビーフはデミグラスを使った大人が好む味付けで、ハヤシライスはトマトケチャップやトマトソースがベースになった子どもにも食べやすい甘めの味付けというイメージが強いようである。どちらの料理もごはんと一緒に食べる日本生まれの西欧風料理だ。

2. ハッシュドビーフのカロリーと糖質量

ハッシュドビーフは、牛うす切り肉、玉ねぎ、きのこを炒め、デミグラス、ケチャップなどで煮込んで作る。市販のルウがあると、手間もかからず非常に便利だ。今回は、デミグラスを使った本格的な調理法で、カロリーや糖質量を計算してみた。
《オリーブオイルをひとまわし編集部》

特集

page top