米津玄師『Lemon』は“失恋ソング”?マツコの番組に反論が殺到 | NewsCafe

米津玄師『Lemon』は“失恋ソング”?マツコの番組に反論が殺到

芸能 まいじつ/entertainment
米津玄師『Lemon』は“失恋ソング”?マツコの番組に反論が殺到

1月8日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)新春2時間スペシャルが、“失恋ソング”を特集。さまざまな楽曲を紹介する中で、米津玄師の『Lemon』が登場し、米津ファンから疑問の声が上がった。


【関連】広瀬すずの“大失態”で米津玄師の紅白は「最初で最後」!? ほか

この日の番組には、沖縄出身バンド『HY』のメンバーである仲宗根泉が出演し、「マツコの知らない失恋ソングの世界」を解説。槇原敬之の『もう恋なんてしない』や、宇多田ヒカルの『First Love』など、年代ごとの失恋ソングをパネルで紹介していった。


そして、このパネルの最後には、昨年ヒットした失恋ソングとして「Lemon」の名が。すると、ツイッターでは


《「Lemon」は恋というか永遠の別れのような…》

《Lemonが失恋ソングて本気かよ。あれは死別ソングだろ》

《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top