正月太り対策に!気持ちよくて、ラクしてやせる!? 3つのダイエット法とは? | NewsCafe

正月太り対策に!気持ちよくて、ラクしてやせる!? 3つのダイエット法とは?

女性 OTONA_SALONE/LIFESTYLE
正月太り対策に!気持ちよくて、ラクしてやせる!? 3つのダイエット法とは?

まだまだお正月気分が抜けない仕事はじめ。年末は仕事の追い込みで、年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。体調管理と体重管理は大丈夫ですか? 今回は筆者が実践した、正月太り対策にハマったダイエット法をご紹介します。女性の体の調子も整えて健康的に燃焼する方法です。

運動苦手にぴったり!体を温めて脂肪を燃やすダイエット

正月太り対策にどんなダイエットをしていますか?

今日は、運動が苦手でラクしてやせたい人におすすめのダイエット法を、ご紹介していきます。

前回の記事私が1か月で-5キロやせたコツ。「短期集中ダイエット」でスリムボディではストイックなダイエット法をご紹介しましたが、今回は、運動しないで体を温めて脂肪を燃焼する方法です。しかもとっても気持ちがよくなる方法です。今取り組んでいるダイエット法に活用してみてください。ただ、サウナやハーブの香りが苦手な人は無理せずに。

温活対策。食べ過ぎた時は「ハーブ蒸し」で脂肪を燃やす!

私が美容業界に入ったきっかけのひとつでもある「ハーブ蒸し」のパワーがすごいんです。よく聞く「よもぎ蒸し」とはちょっと違って、よもぎを含む約11種類のハーブをブレンドした「温熱美容法」です。

専用の釜でハーブを焚き、その上に座って、炊き上がる蒸気(ミスト)を子宮を入り口として全身のあらゆる毛穴から吸収し体内へ入れ込みます。受け方はよもぎ蒸しと同様なのですが、数種類のハーブを炊くことで、ハーブ力が強くなり、相乗効果を発揮。腸内に入り込んだハーブミストによって免疫細胞が活発に働くそうなのです。

さらに、温熱作用によって体の芯から温まり、老廃物も流れ、代謝が促されます。脂肪も燃えていくため、コースが終わった後はすごい脱力感に襲われます。

この脱力感は日ごろ運動していない人、メンテナンス不足の人、体に脂肪や老廃物が蓄積している人、疲労が溜まっている人などがとくに感じやすいと言われています。なので、受け終わった後の様子でその人の私生活が見えてきます。

ただ、今は導入しているサロンが少ないため、受けられる場所が限られているかもしれません。なので、体の芯から温めることを中心としたメニューを今のダイエット法にプラスできるといい思います。ハーブの作用は疲労回復や肌荒れ、肩こりなども緩和してくれるので、健康的にもおすすめです。

冬はただでさえ、体が冷えるので、とにかく体を冷やさないことを徹底。外出時は背中(肩甲骨の間)と足裏に必ずホッカイロを貼って、暖房の入った室内でも剥がさずに汗を出していましたね(笑)。

食べる前のサプリメント&酵素ドリンクで、気持ちをコントロール!

どうしても食べ過ぎてしまう日は、ハーブ蒸しで脂肪燃焼ダイエットに加えて、カロリーバランスサプリメントを飲んで気持ちをコントロールしていました。いつもポーチに潜ませておいて、飲み会の前は必ず飲む。サロンチームの飲み会がある時などは、前もってテーブルにサプリメントが人数分置かれていることも…。

あとは、食べた時に体内で働く消化酵素や代謝酵素を補うために、酵素ドリンクも毎日飲んでいました。ただ酵素ドリンクはエキスが凝縮されているので、飲み過ぎには注意します。

ゆる~い温活対策とサプリメントのダイエット法は、劇的な見た目の変化はありませんが、お腹がぽっこりしてしまうことや体重が増えないように予防することはできますよ。何より、ハーブ蒸しの温活は体が気持ちよくて軽い疲労感もあり、寝つきがよくなります。肌もつるつるに!

ハーブの香りはリラックス作用もあるので、忙しくても、食べ過ぎても、仕事で失敗しても、常に気持ちが前向きで入られました。ダイエットにおいてメンタルバランスは大事なので、心のバランスが不調かも…と感じている人はおすすめです。

《OTONA SALONE》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top