「通信障害を補填する」謎メール、ソフトバンクが注意喚起 | NewsCafe

「通信障害を補填する」謎メール、ソフトバンクが注意喚起

社会 AbemaTIMES/社会
「通信障害を補填する」謎メール、ソフトバンクが注意喚起

「差出人:SOFTBANK 通信エラーの補填について」

「差出人:SOFTBANK 通信異常に関する保障について」


 いま、一部のソフトバンクユーザーに、ソフトバンクを語った通信障害に関するメールが届いている。


 6日に発生したソフトバンクの大規模な通信障害では、全国で音声通話とデータ通信が4時間以上にわたってつながりにくくなっていた。街では連絡が取れない人たちが公衆電話の前に並ぶ姿も。ソフトバンクのほか、この回線を使用している格安スマホを含め約4000万回線に影響が及んだ。


 そんな中、通信障害で不快な思いをした人の心につけこむようなメールが複数届いている。メールには通信障害の損害を補填するようなタイトルが並び、本文には「2018年12月6日に発生した通信障害に対する補填を行います」「11月基本料より補完致します」といった内容と怪しげなURL。そもそも差出人のアドレスを見てみると、ソフトバンク公式のものではないようだ。

 これに対しソフトバンクは「当社としましては、このようなメールをお送りしておりません」とコメントしており、不審なURLにアクセスしないように注意を呼びかけている。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)


▶︎スマホ“圏外”世界同時に、ソフトバンクだけでは…

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top