ZOZO前澤氏、話題の人物で表彰されるも「お騒がせした」と反省の弁 | NewsCafe

ZOZO前澤氏、話題の人物で表彰されるも「お騒がせした」と反省の弁

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
ZOZO前澤氏、話題の人物で表彰されるも「お騒がせした」と反省の弁

 12月10日、LINEニュースによる『NEWS AWARDS 2018』表彰式が行われ、実業家・政治家部門で受賞したファッション通販サイト「ZOZO」の前澤友作社長が出席した。

 このイベントは、今年話題になった人物を表彰するもの。前澤氏は、紹介される際に「女優の剛力彩芽さんとの熱愛報道や納税額の公開、民間人初の月旅行計画などニュースが世間を最も賑わせた」と受賞理由も明かされながら登壇した。

 トロフィーを受け取り、感謝のコメントを述べた後に「LINEニュースを中心にお騒がせをしてしまい、今日は謝りに来ました」と苦笑いしながら謝罪。「色んなニュース報道がありましたが、中には『そんなのどうでもいいよ』という見たくないニュースもあった」とチクリ、苦言を呈する場面も。


 それでも「本当にお騒がせいたしました」と再度謝罪し「来年はもうちょっと地味に活動したいと思います」と反省の弁も口にした。


 その発言を聞いた司会のクリス・ペプラーは「そんなことを言わずに、これからも派手に活躍してもらいたいと思います」とすかさずフォロー。「あのー、剛力さんには、この受賞といいますか、入賞…ご報告されたのですか?」と聞きづらそうに質問も。会場のクスクス笑いを起こした。


 前澤氏は、笑いながらも「もちろんです。『いいなぁー』って言っていました」と打ち明け、交際順調な様子を伺わせていた。

 その他、「アイドル部門」に乃木坂46・齋藤飛鳥、「芸人部門」に野生爆弾・くっきー、「アーティスト部門」にDA PUMP、「アスリート部門」にサッカー日本代表で浦和DFの槙野智章、「俳優・女優部門」に浜辺美波、「文化人部門」に福田雄一氏らも受賞。浜辺と福田氏は欠席し、なお、福田氏の代理で元乃木坂46・若月佑美がトロフィーを受け取っていた。


テキスト・写真:野原誠治

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top