【センター試験2019】志願者数57万6,829人(確定)利用大学は過去最多852校 | NewsCafe

【センター試験2019】志願者数57万6,829人(確定)利用大学は過去最多852校

子育て・教育 リセマム/教育・受験/高校生
出願資格別の志願者数
  • 出願資格別の志願者数
  • 男女別・受験教科数別の志願者数
  • 大学入試センター試験に関連する数値の推移
  • 利用大学・短期大学数の推移
 大学入試センターは2018年12月7日、2019年度(平成31年度)大学入試センター試験の確定志願者数と利用大学・短期大学数を発表した。志願者数は57万6,829人で、前年度より5,842人減少した。現役志願率は、前年度より0.6ポイント減の44.0%。利用大学数は過去最多の852校。

 出願総数57万6,829人のうち、現役生(高校等卒業見込者)は前年度(2018年度)比8,621人減の46万4,949人、既卒者(高校等卒業者)は前年度比2,734人増の10万6,682人、高卒認定などは前年度比45人増の5,198人。

 2019年3月に高校等卒業見込みの現役生のうち、センター試験に出願した者の割合を示す「現役志願率」は44.0%。過去最高となった前年度より0.6ポイント減少したものの、過去2番目に高い水準となった。

 大学入試センター試験利用大学・短期大学の総数は、前年度比4校増の852校で、過去最多となった。このうち、大学は703校(国立82大学、公立90大学、私立531大学)、短期大学は149校(公立13短期大学、私立136短期大学)。

 2019年度の大学入試センター試験の実施期日は、本試験が2019年1月19日・20日、追・再試験が1月26日・27日。得点調整実施の有無の発表は1月25日、受験者数・平均点・最高点・最低点・標準偏差などの中間発表は1月23日、最終発表は2月7日を予定している。
《奥山直美》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top