滝沢カレン、“パンツ丸見え”トラブルを明かす | NewsCafe

滝沢カレン、“パンツ丸見え”トラブルを明かす

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
【滝沢カレン/モデルプレス=12月7日】6日放送の日本テレビ系バラエティー番組『THE突破ファイル』(よる7時~)に滝沢カレンが出演。バラエティ番組出演時に起こったありえないトラブルについて告白した。

【さらに写真を見る】滝沢カレン、ほっそりウエストが美しい!抜群プロポーションでランウェイ

◆滝沢カレン、本番前の“パンツ丸見え”トラブルを明かす

同局系バラエティ番組『しゃべくり007』の収録前、ほかの仕事から時間が押していたという滝沢。「あと1時間しかない!」という状況のなか、なんとかメイクと着替えを終えホッとしたのもつかの間、フリルスカートが短すぎたために、座るとパンツが丸見えの状態だったのだという。

本番まであと30分と押し迫るなか、スカートを下げてみたりタオルを巻いてみたりするも、何をやっても不格好になってしまい途方にくれていたという滝沢。スタイリストがもう一枚持っていると出してきたスカートも、よりによって同じスカートでまさに絶望状態になったことを明かした。

◆滝沢カレン、ピンチをしのぐ

しかし、ここで考えた滝沢は、同じスカートを裏返しにして、フリルがなかに向くようにすると履いていたスカートの下に重ね履き。こうすることでなか側にフリルのボリューム感がいくことで、パンツが見えないように工夫し、急場をしのいだのだという。

番組では実際にその後の『しゃべくり007』での滝沢の様子も放送。笑顔で堂々と椅子に座る滝沢が映し出された。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top