OPEC、減産で合意=原油価格てこ入れ狙う | NewsCafe

OPEC、減産で合意=原油価格てこ入れ狙う

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/ECONOMY
 【ウィーン時事】主要産油国で構成する石油輸出国機構(OPEC)は6日、ウィーンで定例総会を開き、産油量の削減で合意した。ロイター通信などが報じた。急落著しい原油価格のてこ入れを図る。
 OPECによる減産で原油価格に上昇圧力がかかり、日本国内のガソリンや灯油などの価格にも反映されそうだ。
 減産は来年1月から実施する見込み。ただ、減産量などの詳細はまだ確定しておらず、6日の正式発表を見送った。OPECは7日にロシアなどの非加盟国と拡大会合を開き、協調減産を正式決定する見通しだ。
 OPECは今年6月に増産を決めたばかり。わずか半年で方針を転換した。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top