4年連続V逸の巨人が行った戦力整理…16選手を放出、5選手が引退 5ページ目 | NewsCafe

4年連続V逸の巨人が行った戦力整理…16選手を放出、5選手が引退

スポーツ フルカウント
巨人は今オフ総勢16選手に動き
○廖任磊投手(戦力外→西武)
 野球留学していた岡山・共生高から台湾・開南大へ進み、パイレーツ傘下を経て、2016年のドラフト7位で入団。201センチの長身から150キロを超える真っ直ぐを投げ込むが、1軍登板はなし。2年目で戦力外となり、トライアウトを経て西武へ入団した。

○河野元貴捕手(戦力外)
 九州国際大から2009年の育成ドラフト2巡目で巨人へ。3年目に支配下となると、2013年には11試合に出場した。今季も4試合に出場したが、不祥事などもあり、オフに戦力外となった。通算15試合17打数1安打1本塁打3打点、打率.059。

○中井大介内野手(戦力外→DeNA)
 宇治山田商高から2007年の高校生ドラフト3位で入団。2年目に18試合に出場すると、なかなかレギュラーには定着できなかったものの、勝負強い打撃でチームに貢献。昨季はキャリア最多となる90試合に出場し5本塁打を放ち、今季も70試合に出場したが、オフに戦力外に。トライアウトを受験し、DeNAへの入団が決まった。通算345試合661打数161安打11本塁打54打点、打率.244。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top