「10kgやせ達成まで何を食べたか?」断糖ダイエットのメニューとは【40代ダイエット奮闘記#3】 | NewsCafe

「10kgやせ達成まで何を食べたか?」断糖ダイエットのメニューとは【40代ダイエット奮闘記#3】

女性 OTONA_SALONE/LIFESTYLE
「10kgやせ達成まで何を食べたか?」断糖ダイエットのメニューとは【40代ダイエット奮闘記#3】

長年、自分に甘く生きてきて、体重三桁を目前にして体調は自分史上、最悪……。そんなときに舞い込んだダイエット体験モニターに飛びつき、「最初で最後の本気ダイエット」を決意した独女こんどう。40代といえば女性としてカラダが大きく変わるお年ごろである。遅れてきたダイエッターは結果を出せるのか!?

断糖ダイエットを始めて1週間。痩せるよりも何よりも周囲をザワつかせたのが、まさかの「美肌」効果!?  40代のカラダは確実に変化していた。
(前回の話はこちら

糖質と「肌」の関係って?

思い返せば20代のときって普通にガンガン肌を焼いていたっけ。30代になってもスキンケアをサボったため、しっかり「シミ」というツケを払っている(涙)。そんな頑固なシミが消えたわけではない。美肌に見えた理由は“ハリ”“ツヤ”がアップしたからだった。

断糖と肌の関係についてドクターに聞いてみた。

ドクター「断糖すると肌のハリやツヤが良くなって、肌がきれいになります

肌にとって大切な栄養素であるコラーゲンは糖と結合することで硬くなり、皮膚を劣化させる。また、糖はAGEs(終末糖化産物)という老化物質をたくさん作るため、糖質を摂れば摂るほど肌の老化は進んでしまうという。

さらに、お肌をピチピチにしてくれた功労者が「ビタミンC」。

断糖期間中は、糖質の高いフルーツや野菜は極力控えるため、不足するビタミンをサプリメントで補っている。私もビタミンCのサプリメントを毎日飲んでいる。

ドクター「断糖中は意識的にビタミンCを摂るため、肌への効果があると思いますよ。また、副交感神経が優位になるので肌にとって良い状態にあると言えますね」

なるほどねぇ。

《OTONA SALONE》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top