火に油!とろサーモン久保田「意味深ラップ」で反論!?事実ならば人生終了! | NewsCafe

火に油!とろサーモン久保田「意味深ラップ」で反論!?事実ならば人生終了!

芸能 秒刊サンデー

とろサーモン久保田と、スーパーマラドーナ・武智が、「M‐1グランプリ2018」(テレビ朝日系)の審査員である上沼恵美子を批判した動画が流出している件で、一時は謝罪を行い誠意を見せたところではありますが、当の本人上沼恵美子氏の反応はまだ不明。そもそも許してくれるのかどうかも定かではないのですが、火に油を注ぐかのごとくとんでもないラップを披露し話題をよんでおります。

とろサーモン久保田の上沼恵美子ディスり動画が炎上

事の発端は、とろサーモン久保田が、酒に酔っ払いM-1グランプリにおける上沼恵美子氏について非常に強い口調で批判したことによるものです。

これによりとろサーモン久保田と、スーパーマラドーナ・武智は謝罪する羽目となりました。

これを受け、上沼恵美子氏は当然ながら大激怒!ショックを受けている模様です。

どうやら、この問題の解決は事務所同士の問題に発展し、一筋縄ではいかない装いであり、仮に謝罪を行い解決したとしても、スポンサー等、とろサーモンの印象は悪く番組のキャスティングも難かしくなってくるのかもしれません。

これに対し反論!?ラップで対抗

これに対するものなのか、2018年12月6日AbemaTVで放送された『NEWS RAPJAPAN』にてとろサーモン久保田が出演。ラップで騒動になっている件?と捉えられうるラップを歌い更に追い打ちをかけております。

敗戦後の日本国民は権力や財力などにひれ伏した、檻の中の羊のようになるように飼いならされた 強い者に立ち向かうヒーロー、悪い者を打ちのめすヒーローは二次元では人気を集めるが 会社や社会の中では年長者や権力者に意見をする事は 正しい事でも罪人 悪人のように大衆に吊るし上げられ、羊として生きる事が正しいと洗脳された家畜達に批判される運命にありますか 自己中心的で身勝手な思考に、観る者の反感を持ち不快感を覚えていたくせに 誰かが権力に刃向かうとは何事だと声を上げると、一斉にそれに賛同 自分達とは違う勇気ある者を潰しに来るのは彼等が皆、権力に逆らえない自分の生き方を変える勇気がないのか 家畜人間だからです だから僕はこの言葉が流行 ぼーっと生きてるんじゃねー、ぼーっと生きてる奴が入ってくんじゃねー

参照:

《秒刊SUNDAY》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top