住宅全焼、焼け跡に7遺体=子供4人ら住人か―福島・小野町 | NewsCafe

住宅全焼、焼け跡に7遺体=子供4人ら住人か―福島・小野町

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 21日午後11時5分ごろ、福島県小野町飯豊の無職塩田恒美さん(61)方から出火したと、近隣住民から消防に通報があった。約1時間後に鎮火したが、木造一部2階建て住宅と倉庫が全焼し、焼け跡から7人の遺体が見つかった。
 この家に住む家族のうち子供4人を含む7人と連絡が取れなくなっており、県警田村署などは遺体はこの7人とみて、身元確認を進めている。
 同署によると、塩田さん宅は4世代の9人家族。連絡が取れなくなっているのは、塩田さんと母(81)、長女(30)と、いずれも長女の子供の8歳、6歳、3歳の男児と4歳の女児。
 塩田さんの妻(57)は出火後に逃げ、両手に軽傷を負ったが命に別条はない。長女の夫(33)は仕事のため不在で無事だった。
 県警は22日朝から、無事だった家族の立ち会いの下で実況見分を行い、出火原因や火元の特定を急いでいる。 
《時事通信社》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top