藤原紀香、19年ぶりに遭遇した“あるファン”のエピソードに涙「本当に嬉しかった!」 | NewsCafe

藤原紀香、19年ぶりに遭遇した“あるファン”のエピソードに涙「本当に嬉しかった!」

芸能 AbemaTIMES/芸能
藤原紀香、19年ぶりに遭遇した“あるファン”のエピソードに涙「本当に嬉しかった!」

 女優の藤原紀香が18日に更新した自身のアメブロで、感激のあまり嬉し涙を流した出来事を明かした。

藤原紀香公式ブログよりスクリーンショット


 藤原は「感動したこと」と題して公開したブログで、最近のトークショーでのエピソードを紹介。トークショーの最後で「何か聞きたいこと、言いたいことなどがある方」と会場に呼びかけたところ、1人の女性が手を挙げたという。


 その女性は19年前にあるゴルフ場でレディースオープンのイベントのゲストだった藤原と遭遇したことを明かし、「紀香さん!とお声がけしたら、その時、まだ幼かった息子を抱っこしてくださり、これを息子にくださいました」とその時のゴルフボールをかざしたと説明。


 藤原は「驚いて、壇上から降りてその方の元へ行くと、藤原紀香のネームがゴルフボールに入っていました」と明かし、「その時の私の写真も見せていただきました!」と若き日の自身の写真も公開。その女性はゴルフボールをずっと大事に持っていたといい、「その時 抱っこしてもらった息子は、もう成人し、社会人として働いております。ようやく紀香さんと再会出来ました」と涙を流したといい、藤原も「私も、なんだか本当に嬉しくて涙が」と抱き合って感涙した様子を写真とともにつづった。


 さらに、別の女性からは「私は小学校から紀香さんが好きで好きで、本も全て読んでいて、もっと紀香さんに近づきたいと思ったので、紀香さんが育った兵庫県に引っ越したんです」との告白があったといい、「本当に驚きました。私の故郷である兵庫県に、引っ越しまでされたなんて。。。」とコメント。


 藤原は「このトークショーで、会場の皆さまから、愛とエネルギーをたくさんいただいた私。本当に嬉しかった!」と元気をもらった様子。通常、トークショーでの写真撮影はNGであるものの、最後になって急遽「何グループかに分けて写真を撮りましょう!」と提案したことを明かし、「皆さまとても喜んでくださり」「良かった良かった」と嬉しそうにつづった。


 この投稿に「紀香さんのお人柄が伺える、トークショーでのファンの方とのエピソード、とても心が温かくなりました」「内面的にも美しい方なんだな。と思いました」「素敵な感動に包まれて良かったです」などのコメントが寄せられている。

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top