年商1億のブロガー・イケダハヤト氏、ダメなパパだった過去を告白「産後の恨みは一生続く」 | NewsCafe

年商1億のブロガー・イケダハヤト氏、ダメなパパだった過去を告白「産後の恨みは一生続く」

芸能 AbemaTIMES/芸能
年商1億のブロガー・イケダハヤト氏、ダメなパパだった過去を告白「産後の恨みは一生続く」

 ブロガーのイケダハヤト氏が17日、自身のアメブロを更新。「ダメなパパ」だった過去を明かした。

イケダハヤト公式ブログよりスクリーンショット


 3人の娘を在宅ワークをしながら育てているイケダ氏は妻が教えてくれたという「産後の恨みは一生続く」という言葉を紹介。「これ、女性はかなり共感できる話のようです」「読者のみなさんからの「そうそう」という心の声が聞こえます」と述べる一方で、「男性にとっては「えー、言いすぎでしょ(笑)」くらいに取られるんですよ……」とコメント。


 「産後のどうしようもなくつらい時期に ろくに育児を学ぼうとせず 家を頻繁に空け 飲み歩いて深夜に帰り あまつさえ不倫まがいなことをしたり……そういう恨みつらみは、マジで一生続くんですよね……」とつづり、「産後の恨みは一生続く。男性諸君、これよく知っておいたほうがいいっす!」と忠告した。


 他方でイケダ氏は妻から「産後の感謝は一生続く」という言葉も教えてもらったといい、「産後のしんどい状況においては パパの振る舞い次第で、大きくその後の関係が変わるわけですね!」とコメント。自身についても「ひとり目は、正直ダメなパパでした!妻には申し訳ないことをしてしまった……」と明かすも、「ここらへんの反省は、また別の記事にて」と詳細には触れず、「でも!2人目、3人目は反省をいかしてがっつり産後の妻を支えました!」と補足した。


 ブログの最後では「そう!男性は、成長するんですよ!」「もしも「うちの旦那、1人目はほんとダメダメだった」というのなら、2人目は成長チャンスを与えてみましょう!」と呼びかけ、「旦那の意識を変える方法としては、、このブログを読ませるのがいいかもしれません」とアピールした。


 この投稿に「激しく共感です。産後の恨み一生続くと思いますよ」「おっしゃる通りです」「イケハヤさんのように影響力のある方が書いてくださるのはすごく嬉しい」「妊娠中の恨みも一生続きます笑」などのコメントが寄せられている。

《AbemaTIMES》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top